PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

2ケタに戻って約2年 燃料安いと熱さ忘れ...

【燃料問題】
2016年11月29日 17:52
 事務所の壁掛けボードに軽油価格を記入しているトラック事業者は珍しくないが、中国地方の老舗事業者の場合は数年間の価格推移まで書き込んでいる。「ウチがやっていけているのは軽油が値下がりしているから。それだけの理由ではないか」と社長。

 推移を記したボードを見ると、スタンド給油である同社の購入価格(消費税別)が100円を切ったのは一昨年の12月。それ以降の22か月間はジリジリと値を下げ続け、今年に入ってからはオール70円台。スタンド給油としては破格の単価かもしれないが、2月からは少し値上げ基調に。「10月分は担当の営業マンと交渉中だが、それでも75円を超えることはなさそうだ」という。
(詳しい内容は、物流ウィークリー11月28日号に掲載しております)

     ▼サンプル紙のお申し込みはこちら▼     

     ▼ご購読のお申し込みはこちら▼     

このエントリーをはてなブックマークに追加

 
  • 物流ウィークリー サンプルお申し込み
  • 物流ウィークリー 購読 お申し込み

連載コラム集【毎週更新】

  • 射界
  • 運送経営相談質
  • あなたの会社が儲かっていない 本当の理由
  • 八起会 倒産110番
  • 安心と安全が事業存続の鍵
  • わが社に監査が来る!
  • 経営コンサルタントの現場報告
  • 経営ワンポイントアドバイス