PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

後継者に求めるもの 「経営能力やリーダーシップ」必要

【その他】
2017年4月14日 14:55
0414-1.jpg 中小企業の経営者が頭を悩ませる後継者問題。帝国データバンクが全国で調査した「全国社長分析」では、社長の平均年齢は59.3歳で過去最高を更新。社長交代率は3.97%で、4年連続前年を上回った。社長交代企業の平均年齢は前代表の67.1歳から新代表51.1歳と16歳若返っている。毎年、社長の平均年齢は高くなっているが、経営者は後継者にどのような能力を求めているのだろうか。

 中小企業の振興と国民経済の健全な発展をめざしている中小企業診断協会(東京都中央区)では、「当協会には直接の相談は来ていない。下部組織ならわからないが」と指摘。「『後継者に必要とされる能力』とその養成実態および改善点の調査研究」を出している神奈川県中小企業診断協会(横浜市)では「この調査は5年ほど前に実施した調査だが、同様の問題はいまでも続いている。逆に悪化していると感じることもある」と指摘する。「後継者候補のほとんどが、仕事はするが経営をしていない。後継者として一番必要な能力はマネジメントやリーダーシップ」という。
(詳しい内容は、物流ウィークリー4月17日号に掲載しております)

     ▼サンプル紙のお申し込みはこちら▼     

     ▼ご購読のお申し込みはこちら▼     

このエントリーをはてなブックマークに追加

 
  • 物流ウィークリー サンプルお申し込み
  • 物流ウィークリー 購読 お申し込み

連載コラム集【毎週更新】

  • 射界
  • 運送経営相談質
  • あなたの会社が儲かっていない 本当の理由
  • 八起会 倒産110番
  • 安心と安全が事業存続の鍵
  • わが社に監査が来る!
  • 経営コンサルタントの現場報告
  • 経営ワンポイントアドバイス