COLUMN COLLECTION | 連載コラム

経営コンサルタントの現場報告

物流専門のコンサルティングを手がける㈱シーエムオーの代表取締役・川﨑依邦氏が、
実際に体験した労務問題を報告。取り組み内容などを詳しく紹介します。

昭和24年、広島市で生まれる。早稲田大学卒業後、民間会社で人事・経理部門を担当し、昭和58年からコンサルタント業界に入る。㈱日本経営から昭和63年に独立開業、平成2年法人設立。「物流経営研究会」を組織。物流業界でオンリーワンの経営コンサルタント会社を目指す。
シーエムオー 川﨑依邦 代表取締役
お問い合わせは http://www.cmo-co.com

労働審判・全面勝利体験報告(28)立ち向かわねばならぬ時

 一般の従業員に比べ、その地位と権限にふさわしい賃金(基本給、手当、賞与)上の処遇を与えられていたこと。

2010年11月30日 20:56

つづきを読む

労働審判・全面勝利体験報告(27)架空話を突き崩す答弁書

 翌日午前6時過ぎに申立人は相手方に出勤し、同7時30分から8時までの間に各運転者に配車指示を行う。8時ごろには配車が完了し、各運転者の業務が開始するため、申立人は、朝食をとるため8時から8時45分ごろまで外出する。

2010年11月24日 16:06

つづきを読む

労働審判・全面勝利体験報告(26)名ばかり管理職ではない発言

 平成21年1月31日に、相手方従業員で運転者の○○氏を解雇したことがあった。この経緯は申立人が同氏の解雇を提案し、それに基づいて同1月27日に幹部会議が行われたことによるものであり、その結果、川﨑社長が最終決断をして解雇を実施したものである(乙29、30、甲172)。

2010年11月16日 19:27

つづきを読む

労働審判・全面勝利体験報告(25)加速する労働者保護の流れ

 川﨑常務は経営全般を見ており、日々の配車等について、申立人の判断に指示等を行うものではなかった。また、部長は荷主に対する営業、クレームの対応等、荷主管理や日々の売り上げ数字を把握する計数管理を中心に行っており、配車については一切担当していなかった。

2010年11月 9日 08:42

つづきを読む

労働審判・全面勝利体験報告(24)1円たりとも払えない

 (3)申立人が管理・監督者に該当すること
 

2010年11月 2日 19:47

つづきを読む

1