COLUMN COLLECTION | 連載コラム

経営コンサルタントの現場報告

物流専門のコンサルティングを手がける㈱シーエムオーの代表取締役・川﨑依邦氏が、
実際に体験した労務問題を報告。取り組み内容などを詳しく紹介します。

昭和24年、広島市で生まれる。早稲田大学卒業後、民間会社で人事・経理部門を担当し、昭和58年からコンサルタント業界に入る。㈱日本経営から昭和63年に独立開業、平成2年法人設立。「物流経営研究会」を組織。物流業界でオンリーワンの経営コンサルタント会社を目指す。
シーエムオー 川﨑依邦 代表取締役
お問い合わせは http://www.cmo-co.com

中小運送会社の経営改善の記録(16)考働ドライバーへの転換


 給与改革の成果はどうだったか。旧給与時代はドライバーが残業時間をごまかすこともあった。急に休むと言って、当日欠勤を有休で処理することも平気であった。しっかりと働いて給与を稼ぐというよりも、残業時間をごまかしたりするので、人間性としても「どうかな」と思わせるものがあった。

2012年10月19日 13:17

つづきを読む

中小運送会社の経営改善の記録(15)全ドライバーが辞めると宣言


 「全ドライバーが辞めると言っているとのことですが、明日全体会議をするので、それまでは辞めるのを待つように言ってほしい」と常務に伝える。

2012年10月12日 14:05

つづきを読む

中小運送会社の経営改善の記録(14)ドライバーが給与改革に反発


 給与シミュレーションは繰り返し、繰り返し行う。運送業の時間外労働手当を時間数×割増単価という計算方法のみで算出するとなると、運送業は矛盾・不公平に直面する。

2012年10月 4日 15:24

つづきを読む

1