COLUMN COLLECTION | 連載コラム

わが社に監査が来る!

運送事業に携わる社長・管理職の相談役・コンサルタントとして
問題を解決する「あいち経営コンサルタント」の和田康宏氏。
現場視点で運送会社の社長が抱くさまざまな悩みを解決し、
厳しい経済情勢で生き残っていくためのポイントを解説する。

1971年愛知県生まれ。19歳で行政書士試験に合格、会計事務所勤務後、22歳で行政書士試験事務所開業。Gマーク制度並びにグリーン経営制度発足当初から「取得支援」を開始。運輸安全マネジメントの導入・運用を支援。これまで300以上のコンサル実績がある。
あいち経営コンサルタント 和田康宏
お問い合わせは http://www.aichi-keiei.jp

些細な事で監査に発展


 「ちょっとしたこと」から監査を受ける運送会社が増えています。例えば、ドライバーの直帰です。ご存知かと思いますが、運送会社は乗務前と乗務後に点呼が義務付けられています。しかも長距離運行でない限り、原則「対面」による点呼です。

2011年7月29日 11:57

つづきを読む

2代目経営者のタイプ


 創業社長と息子である2代目社長が、経営方針で対立すること。ごくごく自然なことだと思っていましたが、最近ではそうでもありません。

2011年7月22日 11:40

つづきを読む

メーン荷主に安住しない


 今回のテーマは前回に引き続き「運送会社の危機管理」です。前回は「重大事故の発生!」に絞ってお話しをしました。今回は「メーン荷主の倒産!」「メーン荷主からの取引停止!」という「危機」についてです。

2011年7月14日 17:43

つづきを読む

今すぐできる危機管理


 今回のテーマは「運送会社の危機管理」です。「一度起きてしまうと会社の存続が危うくなる重大な出来事」を「危機」と定義して考えたいと思います。

2011年7月 8日 11:23

つづきを読む

採用前のフィルター 2


 今回は前回の続き「これから雇用するドライバー」の四つの対策の残り二つについてです。

2011年7月 1日 11:26

つづきを読む

1