COLUMN COLLECTION | 連載コラム

わが社に監査が来る!

運送事業に携わる社長・管理職の相談役・コンサルタントとして
問題を解決する「あいち経営コンサルタント」の和田康宏氏。
現場視点で運送会社の社長が抱くさまざまな悩みを解決し、
厳しい経済情勢で生き残っていくためのポイントを解説する。

1971年愛知県生まれ。19歳で行政書士試験に合格、会計事務所勤務後、22歳で行政書士試験事務所開業。Gマーク制度並びにグリーン経営制度発足当初から「取得支援」を開始。運輸安全マネジメントの導入・運用を支援。これまで300以上のコンサル実績がある。
あいち経営コンサルタント 和田康宏
お問い合わせは http://www.aichi-keiei.jp

新トラック運送経営のヒント(4)将来の危機見抜き指示を


 前回、ドライバーの健康管理に関する指導監督が重要というお話しをしました。この話を運送会社の社長や管理者にすると必ず同じような反応があります。

2012年1月27日 14:13

つづきを読む

新トラック運送経営のヒント(3)ドライバーの健康管理を


 10月に、貸切バスのドライバーが運転中に意識を失うことによる事故が2件発生しました。そのうちの1件は、カーブを曲がる間際でドライバーが意識を失い、対向車線のガードレールを突き破って5㍍下の崖に転落する、という事故でした。

2012年1月20日 11:24

つづきを読む

新トラック運送経営のヒント(2)守りは最大の攻撃なり


 ある運送会社の社長が以前、真っ青な顔で相談にみえました。数か月前にドライバーが重大事故を起こして「営業停止」になるかもしれない、ということなのです。

2012年1月13日 11:14

つづきを読む

1