COLUMN COLLECTION | 連載コラム

わが社に監査が来る!

運送事業に携わる社長・管理職の相談役・コンサルタントとして
問題を解決する「あいち経営コンサルタント」の和田康宏氏。
現場視点で運送会社の社長が抱くさまざまな悩みを解決し、
厳しい経済情勢で生き残っていくためのポイントを解説する。

1971年愛知県生まれ。19歳で行政書士試験に合格、会計事務所勤務後、22歳で行政書士試験事務所開業。Gマーク制度並びにグリーン経営制度発足当初から「取得支援」を開始。運輸安全マネジメントの導入・運用を支援。これまで300以上のコンサル実績がある。
あいち経営コンサルタント 和田康宏
お問い合わせは http://www.aichi-keiei.jp

新トラック運送経営のヒント(20)睡眠不足のドライバー


 大手居酒屋チェーンの関連会社の女性社員が自殺し、それが労災認定されました。自殺は入社後2か月後の出来事だったようです。過労働によるストレスが原因との報道がされています。

2012年5月25日 13:33

つづきを読む

新トラック運送経営のヒント(19)条件の絞り込み


 「乗車後45分以降60分までの時間帯に眠気が発生しやすい」。これは、ある大学の研究結果です。しかも、この時間帯の眠気は「ドライバー本人の自覚が低い」ということです。

2012年5月18日 11:36

つづきを読む

新トラック運送経営のヒント(18)「最終目標」達成のために


 先日、中小企業大学校旭川校様主催の「管理者のための運輸安全マネジメント講座」で講師をして感じたことです。

2012年5月11日 11:31

つづきを読む

1