COLUMN COLLECTION | 連載コラム

わが社に監査が来る!

運送事業に携わる社長・管理職の相談役・コンサルタントとして
問題を解決する「あいち経営コンサルタント」の和田康宏氏。
現場視点で運送会社の社長が抱くさまざまな悩みを解決し、
厳しい経済情勢で生き残っていくためのポイントを解説する。

1971年愛知県生まれ。19歳で行政書士試験に合格、会計事務所勤務後、22歳で行政書士試験事務所開業。Gマーク制度並びにグリーン経営制度発足当初から「取得支援」を開始。運輸安全マネジメントの導入・運用を支援。これまで300以上のコンサル実績がある。
あいち経営コンサルタント 和田康宏
お問い合わせは http://www.aichi-keiei.jp

新トラック運送経営のヒント(63)是正勧告書交付後の対応


 「労働基準監督署の監査に入られ、『是正勧告書』という書類を渡された」

2013年4月19日 12:59

つづきを読む

新トラック運送経営のヒント(62) 定期点検違反で営業停止


 「巡回指導がキッカケで3日間の営業停止に!」。ちょっと聞いただけでは信じられないことが今、実際に起きています。

2013年4月12日 14:54

つづきを読む

新トラック運送経営のヒント(61)痛みを伴う覚悟はあるか


 4月から規制が厳しくなる労働時間の違反。いま、 ドライバーの拘束時間や連続運転時間の改善に着手する運送会社が増えてきています。その中で、必ず起きる問題があります。運送会社を辞めるドライバーが発生する、という問題です。理由は、労働時間の短縮によって給料が下がるからです。

2013年4月 5日 14:43

つづきを読む

新トラック運送経営のヒント(60)労働法違反で存亡の危機


 中部地区の車両数約700台の運送会社が3日間の営業停止になりました。いくつかある営業所のうち、1営業所(40台弱の配置車両数)の営業停止ですから、まだダメージは小さいかもしれません。

2013年3月29日 13:40

つづきを読む

新トラック運送経営のヒント(59)同じ違反を繰り返さない


 東海地区の運送会社が1月に「運送業許可の取り消し」処分を受けました。

2013年3月22日 13:31

つづきを読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11