COLUMN COLLECTION | 連載コラム

経営 ワンポイントアドバイス

税理士・矢野利明氏が、中小企業の経営相談を毎回、事例を使って紹介。
見過ごしてしまいがちな小さな疑問を、ユーモアを交えながらわかりやすく解説しています。

大阪を拠点に、税理士として多くの中小・零細企業の経営をサポート。親しみやすい指導と笑顔で、経営者から絶大な信頼を得ている。現在、物流ウィークリーに「経営ワンポイントアドバイス」を好評連載中。
税理士 矢野利明
お問い合わせは TEL.06(6772)3385 FAX.06(6772)0110

第16回:住宅借入控除が不可に

 金融機関からの借入金で、自分が住む家を新築したり、増改築した場合には、住宅借入金特別控除という減税を受けることが可能で、確定申告で税金が還付されます。

2010年8月31日 18:10

つづきを読む

第15回:1日の差で贈与税を支払うことに

 贈与税という税金があります。個人から土地、建物、株券や現金などの財産をもらったときに支払う税金です。税率は大変高く、もらった財産が1000万円以上なら50%もの税金をとられてしまいます。

2010年8月19日 14:14

つづきを読む

第14回:税務調査で疑われ必死に説明

 税務調査では、対象となる年度で最終の決算期の最終月の売り上げがちゃんと計上されているか、必ず調べられます。

2010年8月16日 11:21

つづきを読む

第13回:税務署員の仕事に脱帽

 ある社長は「税務調査で交際費の質問をされたらどうしよう...」と悩んでいます。前回の税務調査から3年経っても、税務署から何も言ってこないので安心していたら、4年後の今年、恐れていた事態がやってきたのです。

2010年8月 5日 14:16

つづきを読む

1