COLUMN COLLECTION | 連載コラム

経営 ワンポイントアドバイス

税理士・矢野利明氏が、中小企業の経営相談を毎回、事例を使って紹介。
見過ごしてしまいがちな小さな疑問を、ユーモアを交えながらわかりやすく解説しています。

大阪を拠点に、税理士として多くの中小・零細企業の経営をサポート。親しみやすい指導と笑顔で、経営者から絶大な信頼を得ている。現在、物流ウィークリーに「経営ワンポイントアドバイス」を好評連載中。
税理士 矢野利明
お問い合わせは TEL.06(6772)3385 FAX.06(6772)0110

第45回:土地を売却できず・・・

 土地を売却して、何とかお金をつくりたいと思っている社長が、売却できずに困っています。

2011年5月27日 15:28

つづきを読む

第44回:高級腕時計を経費で・・・

 今から3年前に商売を始めた社長がいます。社長の会社は個人商店で、従業員は社長の妻とパート1人という小さな会社です。開業当初は売り上げも上がらず、経営が苦しかったとのことでした。

2011年5月27日 14:34

つづきを読む

第43回:借りた側の弱み

 金融機関で融資を受けた社長が大変なことになっています。社長の会社は全く仕事がない状態が続いており、先々月は何とか乗り切りましたが、先月は金融機関で融資を受け資金をつなぎました。翌月には借金の返済期日がやってきますが、売り上げがなく、金融機関に返済期日の延長を申し込もうかと考えました。

2011年5月20日 11:27

つづきを読む

第42回:とにかく黒字決算に

 今月末が決算となる会社があります。会社の現在の状況は、売り上げの減少に加え、受注した仕事が大きな赤字となってしまったことが災いし、そのうち赤字倒産するのではないかと心配するぐらいの成績となっています。当然、資金繰りは大変で、金融機関に借金を返済してはまた借金をするという繰り返しです。社長さん個人のクレジットカードでお金を借りて、会社の資金繰りのためのつなぎ資金にしています。しかし、それも年収の3分の1までしか借り入れできなくなったため、更に追い込まれた状況になっています。

2011年5月13日 11:54

つづきを読む

1