COLUMN COLLECTION | 連載コラム

経営 ワンポイントアドバイス

税理士・矢野利明氏が、中小企業の経営相談を毎回、事例を使って紹介。
見過ごしてしまいがちな小さな疑問を、ユーモアを交えながらわかりやすく解説しています。

大阪を拠点に、税理士として多くの中小・零細企業の経営をサポート。親しみやすい指導と笑顔で、経営者から絶大な信頼を得ている。現在、物流ウィークリーに「経営ワンポイントアドバイス」を好評連載中。
税理士 矢野利明
お問い合わせは TEL.06(6772)3385 FAX.06(6772)0110

第75回:通信費、消耗品費を怪しまれ

 開業して5年目で初めて税務調査を受けた社長がいます。開業当初、「3年に1回の割合で税務調査があるものだ」と、商売をしている方々から教えられていましたから、開業4年目になっても税務調査がないので、自分の会社は税務調査のない会社なのだ、と思っていたそうです。

2011年12月22日 09:16

つづきを読む

第74回:縁起担いで思わぬ結果に

 金融機関で住宅ローンの契約をし、その資金で住宅を購入すると税金が減額される住宅ローン減税という制度があります。今から登場するサラリーマンは、この住宅減税の適用を受けて税金が返ってくるのを楽しみにしていたところ、思わぬところでストップがかかってしまいました。

2011年12月16日 12:02

つづきを読む

第73回:土地の売却代金はどこに?

 相続について税務調査を受けた家族があります。亡くなったのはご主人で、生前、不動産を他人に貸して収入を得ていたとのことです。家のお金はご主人が管理していました。

2011年12月 9日 13:57

つづきを読む

第72回:奥さんが連帯債務者に

 金融機関で住宅ローンの融資を受けて住宅を購入すると、減税を受けることができます。これを受けて支払う税金がゼロになった社長がいます。

2011年12月 2日 11:13

つづきを読む

1