COLUMN COLLECTION | 連載コラム

経営 ワンポイントアドバイス

税理士・矢野利明氏が、中小企業の経営相談を毎回、事例を使って紹介。
見過ごしてしまいがちな小さな疑問を、ユーモアを交えながらわかりやすく解説しています。

大阪を拠点に、税理士として多くの中小・零細企業の経営をサポート。親しみやすい指導と笑顔で、経営者から絶大な信頼を得ている。現在、物流ウィークリーに「経営ワンポイントアドバイス」を好評連載中。
税理士 矢野利明
お問い合わせは TEL.06(6772)3385 FAX.06(6772)0110

第131回:登記していない宅地の税金

 亡き親の土地を相続した子の話です。この土地には子の自宅が建っていますが、今まで登記がされずにいました。今回の相続の問題となったのは固定資産税です。それは、亡き親の生前の話になります。

2013年3月29日 11:24

つづきを読む

第130回:税務調査でヒヤリ

 社長と奥さんの2人だけで経営している小さな会社があります。社長さんは営業一筋で、一生懸命に売り上げ向上に専念していて、会社の経理のことは全て奥さんにまかせています。奥さんは営業事務から資金繰りまで会社の全ての事務をしています。

2013年3月22日 10:58

つづきを読む

第129回:相続税の計算方法

 今回は、亡き父親の財産を相続する家族のお話です。財産のほとんどは土地です。

2013年3月14日 18:22

つづきを読む

第128回:社保加入の裏ワザ

 商売を始めてもう何年にもなる会社が、社会保険に入ろうかどうしようかと悩んでいます。従業員を募集しようと職業安定所に申し込みに行くと必ず言われます。「あなたの会社は社会保険に入っていませんから、求人募集の申し込みをすることができません」。これが社会保険に入ろうか、という悩みです。しかし、社長はその保険料の金額の大きさに頭を悩ませてしまいます。

2013年3月 8日 11:06

つづきを読む

第127回:消費税の悩みを一挙に解決

 個人事業から法人成りして4年目になる会社があります。会社は社長さん1人で、従業員はいません。売り上げも消費税を払う義務がないほどの売り上げでした。しかし社長さんは今、消費税の問題で頭を抱えています。

2013年3月 1日 11:06

つづきを読む

1