COLUMN COLLECTION | 連載コラム

経営 ワンポイントアドバイス

税理士・矢野利明氏が、中小企業の経営相談を毎回、事例を使って紹介。
見過ごしてしまいがちな小さな疑問を、ユーモアを交えながらわかりやすく解説しています。

大阪を拠点に、税理士として多くの中小・零細企業の経営をサポート。親しみやすい指導と笑顔で、経営者から絶大な信頼を得ている。現在、物流ウィークリーに「経営ワンポイントアドバイス」を好評連載中。
税理士 矢野利明
お問い合わせは TEL.06(6772)3385 FAX.06(6772)0110

第161回:決算書を細工して黒字化

 個人事業から法人成りして株式会社となり、8年目を迎える会社があります。株式会社にした当時は大変良く儲かり、黒字決算で税金も払っていました。ですから、金融機関から言われるままに借りていました。

2013年11月29日 11:19

つづきを読む

第160回:相続人が見つからない!

 人が亡くなると、その方に財産がある場合には、その財産を家族が相続することになります。このたび、ご主人を亡くされた奥さんが、この相続で大変苦労をしています。

2013年11月22日 11:28

つづきを読む

第159回:減価償却ゼロで還付なしに

 60歳を超えてサラリーマンをしながら年金をもらっている方がいます。このサラリーマンの方は、給料と年金の収入以外にも賃貸マンションの一室を他人に貸しており、家賃収入もあります。

2013年11月15日 11:30

つづきを読む

第158回:減額手続きで大恥

 固定資産税は土地や家屋に対して課税される税金で、市役所に徴収されます。この固定資産税の損得で悩んでいる方がいます。

2013年11月 8日 11:11

つづきを読む

第157回:投資信託で10分の1に減額

 日本の経済が不景気で多くの会社が売り上げの減少、赤字決算で悩んでいる中、何とか頑張って黒字決算にしている会社があります。

2013年11月 1日 11:32

つづきを読む

1