COLUMN COLLECTION | 連載コラム

経営 ワンポイントアドバイス

税理士・矢野利明氏が、中小企業の経営相談を毎回、事例を使って紹介。
見過ごしてしまいがちな小さな疑問を、ユーモアを交えながらわかりやすく解説しています。

大阪を拠点に、税理士として多くの中小・零細企業の経営をサポート。親しみやすい指導と笑顔で、経営者から絶大な信頼を得ている。現在、物流ウィークリーに「経営ワンポイントアドバイス」を好評連載中。
税理士 矢野利明
お問い合わせは TEL.06(6772)3385 FAX.06(6772)0110

第180回:友人の保証人で資金難

 今回は、お金がなくて支払いができず苦しんでいる社長の話です。社長の会社は、従業員を含めて4人の零細企業です。

2014年5月16日 12:49

つづきを読む

第179回:追徴金免れた外国車

 久々に税務調査となった会社があります。会社は毎年安定した売り上げを計上し、決算はずっと黒字決算をしています。会社の安定した売り上げと黒字決算は、社長の人一倍の営業努力と従業員をしっかり指導して働かせていることによると思われます。

2014年5月 2日 11:22

つづきを読む

第178回:思い直した自己破産

 借金の金額が多く、資金繰りがどうにもならず自己破産を決心したのですが、裁判所に書類を申請する一歩手前で思い直し、自己破産を取り止めた社長がいます。

2014年4月24日 18:33

つづきを読む

第177回:社保調査で追徴金

 今回5年ぶりに社会保険の調査を受けることになった会社があります。前回の5年前の調査をさらにさかのぼると、その4年前、今回からすると9年前にも社会保険の調査を受けています。約20人の会社で、社員数が多くもなく、少なくもない、というのが微妙なところなのでしょうか、定期的に調査が行われています。

2014年4月18日 15:24

つづきを読む

第176回:余裕で税務調査クリア

 6年ぶりに税務調査を受ける会社があります。以前は、会社は毎年黒字決算をして税金を払ってきました。しかし、一昨年に2店舗あるうちの1店舗を閉店しましたので、店舗の閉鎖に係る損失を計上することになり、大赤字の決算をしました。そのため、一昨年は消費税のみの支払いとなり、ほかの税金は支払いませんでした。

2014年4月11日 13:47

つづきを読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11