PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

社会保険未納の災禍 一部従業員未加入で年商3%相当額支払い通告

【行政処分】
2013年1月23日 20:12
truck2_0121.jpg 「そんな話は聞いたことがない」と、トラック運送事業に詳しい社会保険労務士までが驚く前代未聞の出来事。そんな〝災禍〟がこのほど、中堅規模の運送A社を襲った。給料の手取り額を少しでも増やしたい思いから社会保険への加入を嫌うドライバーは少なくないが、そうした一部従業員の存在を指摘された同社は2年前にさかのぼる格好で「未納金」を計算され、結果として年商の3%に相当する金額を納めるように通告されたのだ。行政処分の材料に加えられたことで近年、トラック業界での社保未加入は大幅に減少しているものの、「加入」「未加入」の従業員が混在する事業者が圧倒的で、対岸の火事では済ませられない状況だ。