PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

名義貸し行為、摘発増加 内部や周囲がリーク?

【行政処分】
2017年7月14日 12:18
 大阪府警による「名義貸し行為」の摘発が増えているという。一時期は運送業界で横行していたが、最近ではコンプライアンス強化の傾向から減少していると思われていたが、同府警ではここ1年で3件を摘発。摘発は会社やトラックを見ただけではわかりにくく、内部や、ごく近しい人物の告発があると考えられるという。「景気の低迷を背景に情報を警察に流しているのではないか」という声は少なくない。今後も同府警による「名義貸し行為」の摘発は続くと考えられ、業界内部の適正な事業経営が望まれている。
 

違反回避に努力も理解されず 元請け責任問わず社名公表

【行政処分】
2017年7月 7日 12:17
 厚生労働省は5月から、過去に労働基準関係法令違反の疑いで送検された企業や各都道府県労働局長などの指導、企業名を公表された企業を、労働基準関係法令違反に係る公表事案として公開している。こうした企業にはブラック企業のイメージを持ってしまうが、法令違反とならないよう努力をしていた企業も少なくない。今回は公表された企業A社に話を聞いた。