PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

説明なく自腹で修理 トラブル続く副業の損保代理店

【事故】
2012年2月21日 20:27
 副業として、損害保険会社の代理店を展開する運送事業者が増えているようだ。しかし、生半可な知識で代理店を始め、ユーザーとトラブルになるところも少なくない。 関西のある運送事業者は一昨年、損保会社の代理店登録を行ったが昨年、キャリアカーで乗用車を運搬する運送会社と貨物保険の支払いを巡ってトラブルになった。代理店の勧めるまま対人、対物、貨物の各保険に加入したが、昨年の事故では貨物の損害について保険金支払いの対象外となって、自腹を切ることになってしまった。運送業の保険事情に詳しい関係者は、「小遣い稼ぎの感覚で代理店は成り立たない。ユーザー自身も代理店任せにせず、保険について知識を得ることが大切」と話している。
 

一旦停止はやりすぎ? 横断歩道で危うく事故に

【事故】
2012年2月13日 20:22
 トラック・ドライバーにヒヤリハットの場面を聞くなかで、最近耳にする機会が増えているのが「このトラックは横断歩道で一旦停止します」と宣言する車両の存在。横断歩道で停止することは安全面からも大切なことだが、ドライバーらによれば「やりすぎ。逆に、(一旦停止が原因で)危うく事故になりそうな場面を見ることがある」という。