PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

尿素水の価格にバラツキ「自家製なら単価45円」

【燃料問題】
2010年6月18日 14:00
 「それがベターかつラッキーなトラブル」と運送会社社長。何の話かというと、「噴射口が詰まってタンク内の尿素水が一向に減らないものの、車両は故障せず、トラックの馬力にも特に変化がない場合」を、「そう呼んでいる」のだという。ポスト新長期規制に対応した大型トラックは4メーカーとも尿素SCRシステムを採用していることで今後、大型車を走らせる際には尿素水が欠かせなくなる。すでに大手の化学メーカーなどが独自に、また一部の運送会社が地元メーカーなどと組んで製造に乗り出す例も増えているが、ユーザーに話を聞くなかで購入価格に大きなバラツキがあることがわかった。