PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

サーチャージに踏み込めない 仕事切られた苦い経験

【燃料問題】
2012年4月25日 20:01
 燃料価格高騰が様々な業界に影響を及ぼしているが、なかでも運送事業者にとっては対策が急務だ。燃料サーチャージができているのも一部の事業者で、中小事業者では自社の努力で燃料費のコストアップに耐えているのが実情だ。サーチャージ導入が進められない理由には、苦い経験があるからという。
 

不正軽油でエンジン故障? 運送会社提訴へ

【燃料問題】
2012年4月 3日 18:31
keiyu_0402.jpg 燃料価格が高騰し続ける中で、たとえ1円でも安く軽油を仕入れたいのは、どこの運送事業者にも共通した思いだ。しかし、灯油や重油を加えた不正軽油に手を出し、トラックが故障するケースは少なくない。昨年11月に4㌧トラックを購入した運送会社では、その2か月後にエンジンが故障し、販売会社でエンジンの載せ換えを行った。運送会社社長は不正軽油が原因と判断し、軽油販売店にエンジン載せ換えに伴う損害賠償を請求。しかし、販売店は「軽油が原因ではなく、オイルが原因」と純粋な軽油であることを主張。お互いの言い分は平行線をたどっているが、運送会社は告訴を検討している。