PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

税務当局の調査終結理由に 不正軽油の代金全額請求

【燃料問題】
2015年11月13日 17:56
uketsuke_1116.jpg 購入した軽油に半分以上も灯油が混入していたことが、県税当局の調査で判明した近畿地方のトラック運送事業者のもとに、仕入れ元の石油製品販売業者から今秋、連絡が入った。「税務当局の調査もきちんと受けた。全額支払ってくれ」。その口ぶりは、納入した軽油が正規品だったかのような雰囲気すら漂わせていたという。半分以上が軽油でなかったという事実と、それにも関わらず全額支払いを求めることができてしまう事実。後者の事実にお墨付きを与える形になってしまっている税務当局の調査とは、どのような性格を帯びているのか。