PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

早めの傭車確保が裏目に 軽油安でも「仕事ない」

【燃料問題】
2015年12月24日 13:37
 平成27年末の繁忙期に備え、秋口から早めの傭車確保に動くトラック事業者は少なくなかった。ドライバー不足によって実働するトラック台数が減り、荷動きをカバーできずに苦しむことになった近年の経験があったからだ。ところが...。「燃料が安くなっても仕事がなければ意味がないどころか、むしろ苦しくなるばかり。軽油が100円だったとしても、走り回っていた時期のほうがよかった」と広島市の運送社長。30台ちょっとのトラックを抱える同社にインタンク設備はないが、それでも去年の12月から今年11月までの丸1年間、軽油のリッター価格は80円台を中心に2ケタの数字が並んだ。