PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

軽油価格 供給力確保のカギ 一連の流れとは別の人手不足対策

【燃料問題】
2016年6月16日 14:37
0616.jpg 人手不足→輸送力供給に懸念→対策としての取引環境整備・適正化事業の強化。物流業界の昨今の底流では、そうした一連の流れが大きな位置を占めている。輸送力供給を確保するためと称した適正化事業の強化などは、アメとムチを表裏一体で行政が行使する施策でもあり、手の届かない範囲での一触即発の事態を常に抱える宿命のトラック事業者からは、その主体性が徐々にそがれているようにも映る。すでにトラック事業者自身が負担している税、中でもその半分以上を占める軽油引取税や軽油価格に改めて着目することで、一連の流れとは別の人手不足対策を考えてみた。
 

人手不足と燃料価格は個別の問題ではない

【燃料問題】
2016年6月 1日 18:10
0601.jpg 市場化した燃料価格の乱高下、人口構成の少子高齢化という社会構造。物流経営者の心理にこの両者が及ぼす影響は、事業継続に必要なヒト、モノが随意に調達できず、大きな構造の中の駒でしかないとの認識をいやがおうにも突き付けられることからくる、一種の虚無感だ。意欲的に事業運営に取り組んでも、この状況には抗えない無力感。そうした気分を手当てするはずの制度設計が進んでいないこともまた、「何を言っても変わらない」と無力感を増大させる要因になっている。