PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

接待は慎重に やり過ぎて契約解除も...

【荷主トラブル】
2010年12月20日 22:30
 仕事を続けていくために、また事業を拡大する中で、荷主の物流担当者との付き合いは欠かせない。盆暮れの付け届けをはじめ、接待や贈り物など、本業での取引以外で、さまざまなやり取りが行われているのが現状だ。ただ、その物流担当者と、どこまで深く付き合うかは考えもので、一つ間違えれば手痛いしっぺ返しに見舞われることもある。中には、一切行わないという事業者もいるが、接待は商取引には必要不可欠な行為ともいえる。営業のきっかけとしては有効かもしれないが、その行為には細心の注意と慎重さが求められる。
 

自助努力のない競争 「安運賃」「下請けたたき」に脱力感

【荷主トラブル】
2010年12月 3日 17:41
truck_1206.jpg 35年の長きに渡って取引をしてきた荷主から、今年10月に契約を解消された千葉県の運送事業者は、「あまりにも理不尽で理解できない」とした上で、「荷主も荷主だが、運送会社も運送会社。秩序も何もあったものではない。これがまかり通るなら、もう業界に未来はない」と憤っている。
 

3PLと称して仕事奪われ...大手物流会社のやり方に不満

【荷主トラブル】
2010年12月 1日 20:05
truck8_1122.jpg 「3PLと称して大手の運送会社に仕事を奪われた」と話す関西の運送会社社長。社長よると、大手の運送会社は最初、すべて自社便で荷物を運んでいたが、1か月ほど過ぎると、いつの間にか大手運送会社のトラックは消え、下請けの車に姿を変えてしまっていたという。