PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

運賃に惹かれあわや取引停止 運送業の「安物買いの銭失い」

【荷主トラブル】
2012年2月23日 15:14
truck3_0220.jpg 「安かろう悪かろう」「安物買いの銭失い」という言葉があるように、安いからといって良い商品ばかりではない。運送事業においても、ただ運賃が安いからと依頼し、とんでもない事態に発展したケースもあるようだ。
 

誘導車費用は運賃と別 荷主負担の法制化を

【荷主トラブル】
2012年2月15日 21:45
ninomiya_0213.jpg 西日本のあるト協の支部が、特殊車両通行許可(C条件・誘導車の設置など)の緩和措置に関する要望書を地方整備局に提出した。これを受けて整備局では「3月末までの申請であれば、C条件に該当する場合、交差点での誘導車の配置は免除する」と、要望に応える形となった。
 

荷主への要望内容で困惑 公取委から注意も

【荷主トラブル】
2012年2月 1日 21:35
 燃料価格の高騰から、業界では荷主企業に対して燃料サーチャージの負担を求めている。しかし、運送業界団体が個々の事業者に代わって荷主企業に書面を送付する場合、具体的な数字を書いたり、運賃の値上げにつながるような内容は、公取委から指摘を受ける可能性がある。結果、何を訴えたいのかわかりにくい要望書が送られている。