PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

「ブラック企業」と呼ばれないために 法律守る環境を

【その他】
2013年5月30日 15:11
bluck_0527.jpg 「ブラック企業」という言葉を耳にする機会が増えた。一部ではブラック企業と認定した会社の社名を公表しようとする動きも出ているようだ。しかし、どういった会社が「ブラック企業」なのだろうか。一般的には「入社を勧められないような、従業員から搾取しようとする会社」と考えられるが、きちんとした線引きがないのが現状。昔から「3K」と言われてきた物流業界だけに、「ブラック企業」とされる可能性は否定できない。
 

運送事業と固定資産税 バラス敷車庫の理由は...

【その他】
2013年5月29日 20:32
syako_0527.jpg 「車庫にアスファルトを敷かないのは、固定資産税の節税のためなんだよ」。近畿地方の運送事業者がそう話すのを聞いて不思議に思った。舗装があろうがなかろうが車庫という用途に変わりはなく、使える面積が変わろうはずもない。なのに、税負担に違いがあるのはどうしてだろう?
 

社会保険事務所の委託受け 民間調査会社が訪問

【その他】
2013年5月20日 19:58
 厚生年金や社会保険の加入・支払いを巡り、行政や社保事務所が連携して情報を交換し、加入の徹底を図っている。そんな中、「社保事務所の委託を受けて立ち入り調査に来た」と、民間会社の人物が大阪府和泉市の運送事業者を訪れた。
 

適正運賃収受へ フェアトレードの普及に期待 

【その他】
2013年5月17日 11:56
fair_0520.jpg 小売業界を中心に広まるフェアトレード。国際貿易でトレンドとなってきた、この考え方が国内の取引にも広がれば、過度の価格競争が是正され、適正な取引が進んでいくと予想される。日々、激しい競争にさらされているトラック業界でも、こうしたフェアトレードの考え方の浸透により、適正運賃収受につながるのではないかと期待されている。
 

書面化推進に賛否 「ありがたい」「より厳しい」

【その他】
2013年5月10日 12:52
syomen_0513.jpg 国交省は、トラック運送事業における書面化推進ガイドライン案をまとめ、荷主、取扱事業者と実運送事業者間の運送契約の詳細を書面に残すことで、過労運転や過積載など安全運行の推進を図る方針を示した。実運送事業者は書面化に一定の理解を示すも、すべての下請けとの契約内容を把握しなければならない取扱事業者にとって、さらに厳しい状況になるという認識が広まっている。
 

逆転の発想で生き残る 「高い運賃支払い」「週休2日制」

【その他】
2013年5月 8日 20:33
 過半数が赤字というトラック業界。昨年末の政権交代で株価が上昇するなど、景気が回復してきたとの声もあるが、一方で円安の影響から燃料価格が上昇。人材不足も顕著でトラック業界は依然厳しい環境が続いている。当たり前のことを当たり前にしていても、荷主の物流再編など外部環境の変化で多大な影響を受けてしまうだけに、舵取りの難しさも伺い知れる。「他社と同じことをやっていても生き残っていけない」と危機感を抱く事業者は、逆転の発想で他社との差別化に取り組み、生き残る道を探っている。