PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

トラックドライバーの人数把握を求める声

【労務問題】
2014年2月27日 19:11
driver_0224.jpg トラックドライバー不足が事業者ベースで顕在化するなか、マクロでのドライバー就業者数の統計が完全には取りきれない状況にあることが、関係者への取材で分かった。
 

企業の信頼を高める ヒトを生かす「労務管理」

【労務問題】
2014年2月26日 20:27
truck2_0224.jpg 労務管理は、労働者・人材の有効活用を指しており、「ヒト」を生かす管理活動を推進するうえで、各運送会社が人材採用で重視する点や取り組みについて聞いた。
 

フェリーの拘束時間約6時間に頭を悩ませる

【労務問題】
2014年2月19日 20:37
ferry_0217.jpg 行政処分基準が改正され、北海道内の運送事業者の間で、ドライバーの拘束時間を見直そうとする動きが目立っている。しかし、本州便を運行している一部の事業者にとっては「フェリーにかかる拘束時間」がネックとなり、改善基準告示を守ることが困難なため、拘束時間規定の見直しを求める声も出ている。
 

そこまで必要? ドライバーに仮眠用マンション

【労務問題】
2014年2月 7日 14:40
 「2年ほど前にトラック事業から足を洗った」という40歳代半ばの男性。広島市内の運送会社で役員を務めていた当時に知り合った人物で過日、洗車中の場でバッタリと出会った。「いま何を?」と尋ねると、「きょうは雨だから休みで...」。どうやら現場作業のような仕事をしている様子。とはいえ、長年にわたって携わってきたトラック事業が気になるようで、「つい先日も旧知の運送社長と話したが、大変なことになっているらしいね」という。
 

身内を交えて点呼... 生き残りかけて苦肉の策

【労務問題】
2014年2月 3日 20:33
 昨年10月から監査方針ならびに行政処分基準が一部強化されるなど、今後も運送事業を継続させていくためには、今まで通りでは不可能との緊張感が流れている。そんな中、「とりあえず点呼は完璧に...」との思いから点呼は24時間、デジタコでの労働時間や運行内容などの徹底管理に取り組む事業者もいるようだ。