PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

増税後の反動は 今後は繁忙・閑散どちらか

【政治・経済】
2014年4月30日 19:26
truck2_0428.jpg 3月の駆け込み需要がひと段落したが、その繁忙期の反動により4月に入ってから輸送量が減少し、今後に不安を抱く運送事業者もいるようだ。 大阪府和泉市で建設資材を輸送する運送A社では、「3月は忙しく、過去最高の売り上げを記録したが、4月に入ると自社車両を動かすことに必死で、配車担当者も様々な荷主などに連絡している。政府は『景気は上向き』としているが、消費増税となって、いきなりここまで仕事が減るというのは、本当の景気回復ではないと思われても仕方ない」と、繁忙期の反動による仕事量の減少を訴える。
 

全ト協が新規参入許可の厳格化要請へ 5台割れ事業者にも

【政治・経済】
2014年4月18日 18:37
 全ト協(星野良三会長)は4月16日、記者会見を開き、国交大臣、自民党および公明党のトラック議連に対し「トラック運送事業の新規許可手続要件の見直し等に関する要望書」を提出することを明らかにした。