PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

平成27年度予算閣議決定 国交省5兆7887億円 人材・安全対策へ

【政治・経済】
2015年1月16日 18:50
 平成27年度予算が14日、閣議決定した。総額96兆3420億円で、国交省予算は5兆7887億円。このうち公共事業関係費に5兆1767億円を計上した。昨年は、8月に発生した広島県豪雨災害に見られるような、大規模化・激甚化する水害・土砂災害や大規模地震等に備えるための防災・減災対策とともに、高度成長期以降に整備されたインフラの老朽化対策が喫緊の課題で、さらに政府全体で取り組んでいる「地方創生」や、成長著しいアジア諸国との都市間競争に勝ち抜くための成長戦略の具体化が重要な課題であるという認識のもと、来年度予算については「東日本大震災からの復興加速」「国民の安心・安全の確保」「地域の活性化」および「成長戦略の具体化」の4分野に重点化し、施策効果の早期実現を図る。