PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

リスクの大きい1社依存 荷主の規模縮小で経営破綻

【倒産問題】
2011年6月 7日 21:10
hatan_0606.jpg 奈良県の運送会社が3月下旬に経営破たんした。負債額は約1億4000万円。関係者によると、同社はプラスチック製品の輸送を中心に事業展開し、6年前に現在の営業所の土地を購入し移転したが、不動産購入費用の返済が重荷となり、さらに得意先の規模縮小で仕事を失うことになり、先行きの見通しが立たないことから事業を停止、裁判所に自己破産を申請した。周囲の事業者の話では、得意先1社への依存が響いたという声が聞かれるが、リスク回避のため得意先を分散させるのは先行き不透明な現状では鉄則のようだ。