PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

山岡流通が破産手続き廃止決定

【倒産問題】
2017年8月30日 14:44
 ㈲山岡流通(岡山市南区内尾290─12)は8月9日、岡山地裁から破産手続きの廃止決定を受けた。

 破産財団をもって、破産手続きの費用を支弁するのに不足すると認められたため。
 

常陸国際輸送が破産手続き開始決定

【倒産問題】
2017年8月30日 14:43
 ㈲常陸国際輸送(資本金500万円、茨城県日立市折笠町748─5、代表髙橋幸男氏)は8月15日、水戸地裁日立支部から破産手続き開始決定を受けた。破産管財人は近藤識之弁護士。

 負債は、債権者38人に対して約9300万円の見込み。
 

中村重量が自己破産申請へ

【倒産問題】
2017年8月24日 09:26
 ㈲中村重量(京都市右京区嵯峨石ケ坪町1、登記面=同区太秦前ノ田町28ー8、代表中村秀雄氏)は8月10日に事業を停止し、事後処理を渡辺輝人弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

 負債は、約8100万円。
 

エース流通サービスが破産手続き開始決定

【倒産問題】
2017年8月24日 09:22
 エース流通サービス㈱(埼玉県春日部市東中野1569--10、代表早瀬善勝氏)は8月3日、さいたま地裁越谷支部から破産手続き開始決定を受けた。破産管財人は横家豪弁護士。

 負債は、債権者約90人に対して約6700万円。
 

誠梱包運輸が自己破産申請へ

【倒産問題】
2017年8月24日 09:18
 誠梱包運輸㈱(資本金1150万円、川崎市高津区久末1588、代表倉地誠氏)は8月17日付で事業を停止し、事後処理を森利明弁護士に一任、自己破産申請準備に入った。

 負債は現在集計中だが、約1億円の見込み。
 

山栄運輸が自己破産申請へ

【倒産問題】
2017年8月24日 09:13
 山栄運輸㈱(資本金1000万円、兵庫県加西市中野町上山1684、代表出射実氏)は8月1日までに事業を停止し、事後処理を渡瀬直哉弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

 負債は推定1億円。
 

九栄運送が自己破産申請へ

【倒産問題】
2017年8月24日 09:10
 九栄運送㈱(資本金1500万円、大阪府堺市北区北花田町3--42--6、登記面=同町4--120--24、代表山﨑千佳子氏)は8月21日付で事業を停止し、事後処理を細見孝二弁護士ほか1人に一任、自己破産申請の準備に入った。

 負債は集計中だが、推定で5000万円。
 

上藤ほか4社が破産手続き開始決定

【倒産問題】
2017年8月16日 15:27
 ㈱上藤(資本金300万円、さいたま市大宮区三橋2--243--1、代表齊藤悟氏)は7月27日、さいたま地裁から破産手続き開始決定を受けた。

 破産管財人は久田勝也弁護士。

 負債は、約2億円の見込み。

--------------------------------------

 木村運送㈱(既報、資本金2200万円、奈良市柏木町489、代表中川好江氏)は7月24日、奈良地裁から破産手続き開始決定を受けた。

 破産管財人は中本勝弁護士。

 負債は、債権者41人に対し約1億円。

--------------------------------------

 エキスパートサービス㈱(大阪府東大阪市御厨南3─2─31、代表良江孝幸氏)は8月4日、大阪地裁から破産手続き開始決定を受けた。

 破産管財人は黒田絋史弁護士。

--------------------------------------

 藤和産業㈲(群馬県太田市、代表藤井享一氏)は破産手続き開始決定を受けた。

 負債は、約8500万円。

--------------------------------------

 鳴門協同運輸㈱(徳島県鳴門市、代表野口賢司氏)は破産手続き開始決定を受けた。  負債は、約5000万円。

 

髙翔エクスプレスが事業停止

【倒産問題】
2017年8月16日 15:25
 ㈲髙翔エクスプレス(資本金800万円、静岡県袋井市岡崎2629─1、登記上=同2027─1、代表髙山隆秀氏)は7月31日までに事業を停止し、事後処理を金森将也弁護士に一任した。

 負債は、約8000万円。
 

酒匂産業と関係会社が破産手続き開始決定

【倒産問題】
2017年8月16日 15:21
 酒匂産業㈱(資本金3000万円、神奈川県南足柄市壗下5、代表本多洋一氏)と関係会社の山一運輸㈱(資本金1000万円、同所、同代表)は7月21日、横浜地裁小田原支部から破産手続き開始決定を受けていたことが判明した。

 破産管財人は長谷川浩弁護士。

 負債は、酒匂産業が約5億7000万円、山一運輸が約1億9000万円の見込み。
 

和田紙業が破産手続き開始決定

【倒産問題】
2017年8月 2日 16:12
 ㈱和田紙業(資本金300万円、静岡県富士市島田町2--37、代表和田敏也氏)は7月10日、静岡地裁富士支部から破産手続き開始決定を受けていたことが判明した。

 破産管財人は小長谷保弁護士。

 負債は、債権者54人に対し約2億3000万円。
 

阪神エキスプレスが破産手続き開始決定

【倒産問題】
2017年8月 2日 16:08
 4月14日までに事業を停止していた㈱阪神エキスプレス(既報、資本金300万円、神戸市中央区港島8--12、代表木山豊章氏)は7月11日、神戸地裁から破産手続き開始決定を受けた。

 破産管財人は堀川隆二弁護士。

 負債は、約1億2300万円。
 

菊水ほか2社が破産手続き開始決定

【倒産問題】
2017年8月 2日 16:02
 7月26日に事業を停止していた菊水㈱(資本金9500万円、大阪市西区西本町1ー15ー10・辰野西本町ビル9F、代表笠井清文氏、従業員15人)は7月27日に大阪地裁へ自己破産を申請し、同日、破産手続き開始決定を受けた。申請代理人は森恵一弁護士。同時に、関係会社の㈱キクホームズ(資本金2000万円、同所、同代表)、キクスイ物流㈱(資本金1000万円、同所、同代表)も同様の措置となった。

 負債は、菊水が17年3月期末時点で約18億5500万円、キクホームズが16年10月期末時点で約2億6200万円、キクスイ物流が同月期末時点で約5700万円、合計で約21億7400万円。