PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

双輪エアサスを導入 「心地よくて疲れない」とべた褒め

【トラック】
2012年5月28日 20:02
 車両台数が10台程度と小規模だが、1台1台のトラックにはお金をかけているという大阪府の運送会社。昨年から「双輪エアサス車」の導入に力を入れて、運転環境の向上に力を入れている。
 

廃車の処理されず課税 名義貸しで起こった税金問題

【トラック】
2012年5月24日 18:13
truck5_0521.jpg 財政難を反映してか、国や地方自治体、社会保険事務所による税金や社会保険料の取り立てが厳しくなっており、運送事業者の中には対応に追われるところもある。先月、自動車税の滞納により関西のある運送会社社長の個人資産が差し押さえられた。トラック10台分で、額は40万円近くに上った。
 

高額運賃を求め トラック隠す事業者

【トラック】
2012年5月16日 21:13
 大型連休前は、どの企業でも頻繁に物流は動くようだ。しかし、昨今の景気低迷に伴ってトラックが減少し、今年のゴールデンウィークでは、トラックがなかなか見つからない現象が発生した。
 

防犯対策に力入れる 元従業員による盗難も...

【トラック】
2012年5月15日 17:27
truck3_0514.jpg 関西のある運送会社では先月、防犯システムを新たに導入した。トラックの部品の盗難が相次いだためで、従来のシステムより精度が高く、防犯性能が向上しているという。トラックの部品の盗難については、部品自体が近年はコンピューター化され、破損部分だけの交換が出来ずユニットごとの交換が必要となり、このような事情も背景にあると指摘する関係者もいる。しかし、運送会社への盗難事案は元従業員による犯行が増えているようで、賃金低下やリストラなど労務環境が悪化していることが影響しているようだ。