PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

小型平車の需要が高まる

【トラック】
2014年1月30日 19:48
 総重量8トン車(通称4トン車)は、4トン積載できなくても、大きさから4トン車と言われており、不満を持つ荷主企業もいる。そのため、コンプライアンスの関係から、総重量11トンや12トン車(通称8トン車)や平、クレーン付き、箱車に移行する事業者が増えた。しかし、8トン車はやはり4トン車よりもタイヤも大きく、車高も高いことから、最近、4トン車の需要が増加しているようだ。
 

「3か月点検の見直しを」 走行距離に応じた

【トラック】
2014年1月22日 19:23
 車両の3か月点検に疑問を抱いている事業者は少なくない。関西のある運送会社では2トン車、4トン車合わせて20台保有。予備車も数台抱えているが、走行距離の少ない予備車についても3か月点検が必要なことについて納得がいかないようだ。
 

エコタイヤ 1台あたり9万円補助

【トラック】
2014年1月 6日 10:57
 平成25年度補正予算で50億2000万円が付けられた「トラック輸送の省エネ対策の推進」事業。燃料価格が継続的に上昇し、燃料費の増大が中小企業の経営を圧迫している中、特に経営改善のための投資余力が少ないと考えられる事業者を対象に、環境対応車とエコタイヤの導入を支援し、燃費を6%以上改善し、事業者の赤字転落・倒産の増加を回避することで、物流の停滞を防止したい考えだ。