PICK UP NEWS | 紙面からの注目記事をピックアップ

  • 倒産問題
  • 事故
  • 政治・経済
  • 行政処分
  • M&A
  • 燃料問題
  • 荷主トラブル
  • 労務問題
  • トラック
  • その他

中古車市場の動向 高年式、高値で推移 新型車値上げの影響は

【トラック】
2017年4月28日 15:12
20170428.jpg
 日本自動車工業会が2016年度に実施した「普通トラック市場動向調査(全国のトラックユーザーと荷主を対象にアンケート)」によると、国内全体の総輸送量は減少傾向が続くなか、普通トラックの新車需要と保有台数は回復基調にあるという結果となった。 
 

低額タイヤ購入の仕組み 新品を安く

【トラック】
2017年4月26日 15:05
 近畿圏の運送事業者数社では、タイヤ専用の保管庫を設けている。その保管庫には様々なメーカーのタイヤがあり、タイヤ販売店のように思えるほどだ。「ここに保管されているタイヤは全て、市場価格より安く仕入れている」と話すのは、同圏のある運送事業者。「書類上は他社に販売されたタイヤを販売店が買い戻し、ブローカーや販売店などで買い取り、当社が市場価格より1本1000〜2000円程度安く、しかも新品で購入している」という。
 

新型車の価格高騰 「増車・入れ替えできない」

【トラック】
2017年4月13日 15:40
0413.jpg 新型車の価格が急激に上昇し、大阪府の一部の運送事業者では、「現状の運賃では採算に大きく影響する」とし、今までのように、車両の入れ替えや増車ができるか、不安を抱えているようだ。
 

ラッピングトラックで業界のイメージアップ

【トラック】
2017年4月10日 08:42
 厚生労働省の平成28年度賃金基本統計調査では、運輸業(郵便業を含む)に携わる人の平均年齢は男性46・8歳、女性は42歳と高齢化が解消されていないことが示されており、今後の人手不足が危惧されている。「人手不足や高齢化解消のため、人を呼び込むには業界のイメージアップが必要。3Kのイメージも払拭しなければならない」といった声も挙がっており、求職者が参入しやすいイメージづくりの必要性が叫ばれている。