COLUMN COLLECTION | 連載コラム

高橋久美子の あなたの会社が儲かっていない 本当の理由

経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故などの
危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済案などを紹介します。

全国中小規模運送会社・経営改善推進委員会代表
高橋久美子
お問い合わせは http://www.handlecover.com/kaizen/

第229回:手を取り合って未来を切り拓こう


 先日、「運送フェスタ」というイベントを開催しました。運送フェスタとは、「経営に真剣な全国の中小運送会社の経営者と、運送会社を支援する企業が、共に力を合わせ業界の未来を切り拓く」をコンセプトにした交流イベントです。

2014年7月24日 14:11

つづきを読む

第228回:大外刈りができますか?


 私は、全国の中小運送会社に「小予算・短期間で、適正運賃で荷主を獲得する方法」をお伝えしています。経営に真剣な、全国の中小運送会社の経営者が、自社の売り上げを上げるために、「荷主獲得ノウハウ」を学びに来ます。

2014年7月17日 15:14

つづきを読む

第227回:これからの時代に生き残る会社とは?


 「物」が重要だった時代に、中小企業のすべきことは「商品の陳列」と「商品の簡単な説明」でした。その次は「個人」や「個性」が尊重される時代がやってきました。この時代に中小企業に求められたのは、「顧客主義」と「差別化」です。しかし、その後、また市場は変化の時を迎えます。人々は今までの「個人主義」から一転、自分だけではなく「地球全体を考えよう」という方向へシフトしていきます。環境問題や貧困問題に取り組む団体も増えてきました。

2014年7月11日 11:49

つづきを読む

第226回:「顧客主義」と「差別化」の時代


 物のない時代、人々が「物」に価値を感じていた時代。この時代に中小企業がすべきことは「商品をお客の目の前に並べること」と「簡単な商品説明」でした。しかし、物が行き渡ると、人々の価値観も変化していきました。

2014年7月 4日 14:05

つづきを読む

1

  • 物流ウィークリー サンプルお申し込み
  • 物流ウィークリー 購読 お申し込み

連載コラム集【毎週更新】

  • 射界
  • 運送経営相談質
  • あなたの会社が儲かっていない 本当の理由
  • 八起会 倒産110番
  • 安心と安全が事業存続の鍵
  • わが社に監査が来る!
  • 経営コンサルタントの現場報告
  • 経営ワンポイントアドバイス