THE SENRYU OF THIS WEEK | 今週の川柳

大賞 

人不足 言ってる矢先に 荷不足か
(どちらも難題)

入選

入社して 資格取らせて 辞められて
(おひとヨッシー)
花粉飛び 点呼時マスクの 人ばかり
(モノマネメイク)
ネコさえも 払ってなかった 残業代
(にゃん友)
年だなと 思う積み荷や 積み下ろし
(チャーリー)

大賞 

採用を 伝えた途端に 辞退され
(グッバイ)

入選

ノー残業 ヒヤリハットも つきまとう
(高嶺の花)
世間から 守られるのは ネコだけか
(パンダのしっぽ)
運べません! ようやく言えるか 運送業
(勇気りんりん)
新入りも 桜と共に 散っていき
(電光石火)

大賞 

労基法 ブラック荷主に 役立たず
(ホワイティー)

入選

新車両 忘れた頃に 納車式/dt>
(たんぽぽ)
また今年 実感ないまま 年度末
(牧場ソフト)
出番減り うちの4トン ツバメの巣
(なごみの郷)
使命感 あれど運べぬ 時代かな
(満タントラック)

大賞 

ドローンでは 押せぬハンコと インターホン
(どろんこ)

入選

配達と 思って入社も 営業色
(ダミー)
新年度 頼んだトラック 間に合うか
(緑の電車)
うしろ髪 引かれる思い 仕事切る
(ぱっつん組)
問い合わせ 来ても不安で 雇えない
(遠足へGO!)

大賞 

春霞 運送業も 先見えず
(黄砂の嵐)

入選

集中力 花粉に乱され 事故招く
(目薬特急)
無理難題 またあの荷主 肩落とし
(ガックリ)
困ったな 人が来たのに トラックなし
(新車1年待ち)
「もう、もたぬ」 ヤマトが言えば 理解され
(北石照代)

大賞 

時間指定 するなら居てよ 届け先/dt>
(束の魔)

入選

ロボットが 荷物を運ぶ 時代くる?
(アーム)
シュッカして 明日来るどころか 明日も燃え
(炎上商法)
ついに来た モミジを張った 4トン車
(まだまだ若手)
新免許 ウチの業務に 関係なし
(葉っぱ)

大賞 

アマゾンに 飛脚も猫も 匙を投げ
(古紙回収)

入選

再配達 無限の地獄 人不足
(ピンポンダッシュ)
春近し? 運賃値上げは 「桜散る?」
(ヒラりん)
目を覚ませ サービス過剰が 首絞める
(クリップ)
運賃は 世論を味方に 再交渉
(追い風ビューン)

大賞 

かじかむ手 荷物に重ねる みんなの笑顔
(思いやりで運ぶ運送業)

入選

ドライバー スマホを見ずに 前を見ろ
(フクロウとネズミ)
運送業 荷台軽いが 気は重い
(オーロラ王子)
荷を探し 行ったり来たりで 家遠し
(ハッブル眼鏡)
昨日来た 新入り今日は 姿見ず
(始祖鳥ゼリー)

大賞 

大賞なし
 

入選

付帯増え 運賃アップ いまだなし
(たーたん)
その荷物 手を出したけど 足も出た
(ミクロマン)
花粉症 運賃値切られ? 涙目に
(社長はつらいよ)
春を待つ ハンドル握る手 軽やかに
(みどり)

大賞 

支え合い 仲間と耐える 立ち往生
(豪雪しのぐ)

入選

年だけで プロ意識なく 仕事せず
(リトルダイナソー)
「話ある」 また辞めるのか 顔を見る
(鱗のイヤホン)
安運賃 それでもあれば 魅力かな
(荷主の本音)
かじかむ手 暦春でも 荷は重い
(春爛漫)