THE SENRYU OF THIS WEEK | 今週の川柳

大賞 

日が落ちて しびれを切らす 荷待ちかな
(7つの子)

入選

油断ならず 円満退社の ドライバー
(苦言)
稼ぎたい 走りたいのに 国が「NO」
(なんで?)
働いて 焼けた肌色 健闘賞
(オレンジ)
準中型 気づかずあわや 無免許に
(レオ)

大賞 

AI化 気づけば荷主の ロボットに
(一言言いたい)

入選

危険予知 甘くみたツケ はね返る
(かたつむり)
中小は 改革できぬ 働き方
(ループ)
運送業 社長の日焼け 現場焼け
(笑顔)
車両数 足りても足りぬ ドライバー
(三日月)

大賞 

帰り道 荷台重いが 気は軽い
(晴れ模様)

入選

生き残ろう 女性と助成 活用で
(のんびり)
煽るのは Gマーク付けてる トラックかな
(安全とわ)
荷主から 頭下げられ うろたえる
(オロオロ)
指定時間 行っても積めぬ なぜ指定?
(マモル)

大賞 

「よろしく」と 言った翌日 辞められる
(がっか鈴)

入選

いまどきは 手取りよりも 休みくれ
(家族サービス)
人集め 免許の壁に 遮られ
(コロナ)
物流も 漫画の未来が 現実に
(ゆめたまご)
時短実現 悩み苦しむ 配車マン
(五里霧中)

大賞 

事故防止 飲み屋の席で 言われても
(リカーショック)

入選

高速で 追い越す背には Gマーク
(CHOTTO)
法順守 できるものなら してみたい
(発車のベル)
今年また 人手不足の 繁忙期
(風物詩)
荷待ち時間 日が暮れ果てて 帰される
(カルデラ日和)