COLUMN COLLECTION | 連載コラム

運送経営相談室

コヤマ経営・小山雅敬氏が経営者の疑問を解きます。

昭和53年大阪大学経済学部卒業
都市銀行入行。事業調査部、中小企業事業団派遣、シンクタンク業務に従事。 平成4年三井住友海上入社。中堅中小企業を中心に経営アドバイス、セミナー等を多数実施。 中小企業診断士、証券アナリスト、日本物流学会正会員 等資格保有。

第29回:運送会社に退職金制度


 【質問】運送会社を経営しています。明確な退職金制度がなく、退職者には5万円から20万円程度を渡しています。最近採用した社員から退職金制度について聞かれ、はっきり決めておく必要を感じています。他の運送会社ではどうしているのでしょうか?

2014年4月25日 13:52

つづきを読む

第28回:経営意欲が低下した


 【質問】小さい運送会社を経営しています。最近はコスト増で赤字が続いており、個人の資産を食いつぶして継続している状態です。創業当時の経営意欲が薄れてきました。将来、事業譲渡を検討すべきでしょうか。

2014年4月18日 13:38

つづきを読む

第27回:人財育成が最大の勝ち残り戦略


 【質問】運送業で元気な会社と、そうではない会社の差はどこにあるのでしょうか。当社では社員のレベルアップに力を入れています。同業他社の取り組みを教えてください。

2014年4月10日 19:41

つづきを読む

第26回:物流子会社が失敗する職能給体系


 【質問】 当社は中堅メーカーの物流子会社です。従業員は正社員が120人、パートが約200人です。実運送部門で車両を58台保有しています。当社の給与体系は親会社の体系に準じて職能給体系を導入していますが、運送業の実態に合わないのでは、と認識しています。基本給の体系を改定したいのですが、どのように進めればよいか教えてください。

2014年4月 4日 15:03

つづきを読む

1