COLUMN COLLECTION | 連載コラム

運送経営相談室

コヤマ経営・小山雅敬氏が経営者の疑問を解きます。

昭和53年大阪大学経済学部卒業
都市銀行入行。事業調査部、中小企業事業団派遣、シンクタンク業務に従事。 平成4年三井住友海上入社。中堅中小企業を中心に経営アドバイス、セミナー等を多数実施。 中小企業診断士、証券アナリスト、日本物流学会正会員 等資格保有。

第58回:損益分岐点で判断する合理的な人事賃金制度


 【質問】当社は車両台数35台で食品・雑貨を配送している中小運送会社です。このところ赤字決算が続き、なんとか経営を維持している状況です。当社には明確な人事制度や給与の基準がなく、従来からドライバーごとに決めている月給(固定給)を支払っています。経営状況に応じた合理的な制度などあれば教えてください。

2014年11月28日 13:36

つづきを読む

第57回:部下のやる気を引き出す指導育成法


 【質問】当社は社員数約200人の運送会社です。社歴が長く、地元では比較的規模の大きい運送会社に入ると思います。現在の一番の課題は管理職の育成です。ベテラン社員は多いのですが、部下の指導に期待した役割を発揮してくれません。やる気を引き出し、生産性を上げている指導育成例があれば教えてください。

2014年11月20日 11:36

つづきを読む

第56回:賃金体系で社員の行動が変わる


 【質問】わが社は社員数30人ほどの中小運送会社です。現在、賃金体系のうち、特に手当の見直しを検討しています。賃金は社員のモチベーションに影響すると思いますが、賃金体系を変更して良い効果があった事例があれば教えてください。

2014年11月13日 15:37

つづきを読む

第55回:企業理念がない会社は羅針盤のない船


 【質問】 最近は人手不足で困っており、採用に役立つ会社のホームページを作りたいと思っています。ホームページの作成を委託した業者に「企業理念」について聞かれ、戸惑いました。当社のような少人数の中小企業でも企業理念など必要でしょうか? また、企業理念とはどのように決めればよいのでしょうか?

2014年11月 6日 13:43

つづきを読む

1