COLUMN COLLECTION | 連載コラム

運送経営相談室

コヤマ経営・小山雅敬氏が経営者の疑問を解きます。

昭和53年大阪大学経済学部卒業
都市銀行入行。事業調査部、中小企業事業団派遣、シンクタンク業務に従事。 平成4年三井住友海上入社。中堅中小企業を中心に経営アドバイス、セミナー等を多数実施。 中小企業診断士、証券アナリスト、日本物流学会正会員 等資格保有。

第82回:トラック事故の発生傾向と指導のポイント


 【質問】最近、交差点での自転車巻き込み事故が多く発生しています。安全運転の指導を一層強化する必要がありますが、最近の事故発生傾向と、どのような点に気を付けて指導すれば良いかを教えてください。

2015年5月29日 13:32

つづきを読む

第81回:デジタコのデータを指導に生かす


 【質問】社員数80人の運送会社です。長距離輸送が中心です。現在、デジタコを全車に導入していますが、そのデータを指導に十分活用できていないと感じています。指導のポイントや指導法について教えてください。

2015年5月22日 13:00

つづきを読む

第80回:今絶対に必要な管理者教育とは


 【質問】社員数47人の運送会社です。厳しい経営環境の中で事業を継続するためには、社員教育が大事だと考えております。特に、運送会社の管理者教育で、今最も重要な内容は何でしょうか。

2015年5月15日 15:22

つづきを読む

第79回:交渉しないと運賃は変わらない


 【質問】最近、同業者から「運賃が上がり始めている」と聞きますが、当社の荷主は全く運賃を上げるつもりがなさそうです。人手不足や燃料などコスト高で運送会社の経営環境が厳しいことは理解しているようです。他社はどのように運賃の値上げ交渉をしているのでしょうか?

2015年5月 1日 13:19

つづきを読む

第78回:ドライバーの安全意識を変えたい


 【質問】社員数30人の運送会社です。事故防止を最重点課題とし、点呼や会議などの場で繰り返し指導しています。しかし、ドライバーの中には「自分は慣れているので大丈夫」と注意事項を聞き流している者がいます。ヒヤリハットの収集にも積極的ではありません。ドライバーの意識を変えたいのですが、他社はどのような取り組みをしているのでしょうか?

2015年4月23日 17:24

つづきを読む

6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16