COLUMN COLLECTION | 連載コラム

射界 政治や経済、文化、歴史など、幅広い分野から現代社会に一石を投じる。様々な問題が生じる現代をどう生きるべきか、鋭い観点から示唆・提言します。

 リス箱には、なぜか水車に似た回転車が備えられている。リスが自ら回転車に入ってクルクルと回す姿が可愛らしいからだ。リス箱からよく見える場所に好物の餌、例えばニンジンなどを置くと、リスは前にも増して懸命に回転車を回し、餌が近づけば近づくほど回転スピードは早まる。これは実験済みのリスの生態である。

2012年6月29日 11:38

つづきを読む

 「膿(う)んだものは潰せ」という。おできは完全に化膿してしまったら、ぐずぐずせず、潰して膿みを出した方が治りが早いという。物事の解決を早めるためには、あれこれと迷うことなく、思い切って決断することの大切さを教えている言葉だ。何事も決断して手を着ければ、どんな困難も克服できるし目的も達成される。

2012年6月22日 12:01

つづきを読む

 古い諺(ことわざ)に「魚心あれば水心」と言うのがある。相手に好意があれば、こちらも好意を持つという意だ。人間心理の微妙な動きを巧みに捉えたもので、好意を悪意や敵意に置き換えても成り立つ。表面的にいくら取り繕っても、真意は知らず知らずのうちに相手にも伝わる。だから自分自身の鏡でもある。

2012年6月15日 11:51

つづきを読む

 どのような職場にあっても、最も重要視されるのが協調性である。色々な人と協力して仕事をこなしていくうえで、他の人々との協調を大事にする。そうすることで集団が一人ひとりの力を結集して、相乗的な能力を発揮する。そのためには集団の構成員が社会性と適応力を発揮し、人間関係を円滑化することが求められる。

2012年6月 8日 13:33

つづきを読む

 人間の本能の一つに食欲がある。当然だが食べ物から栄養をとらなければ生命の維持は難しくなる。最近のTV番組で「グルメ情報」が多いのは、TV局の事情もあるだろうが、視聴者の本能的な部分を電波文化に乗せたという点で、人間心理を巧みにくすぐったことになる。いつの時代も「食べる」ことへの欲求は強いからだ。

2012年6月 1日 13:20

つづきを読む

1