COLUMN COLLECTION | 連載コラム

射界 政治や経済、文化、歴史など、幅広い分野から現代社会に一石を投じる。様々な問題が生じる現代をどう生きるべきか、鋭い観点から示唆・提言します。

 作者名は失念したが、こんな詩がある。「物は使えば使うほど減っていく。人に配れば配るほどなくなっていく。ところが不思議なことに、心は使えば使うほど豊かになる。人に配れば配るほど温かくなる」。そして結びに「心は大いに使うべし」「配るべし」とある。人の心の豊かさを持つことの大切さを詠い上げている。

2013年9月20日 11:02

つづきを読む

 一般的に、知識のある人物を「優れた人」と思いがちだが、知識とは言葉で知っているに過ぎないのだ。たくさんの知識を持ちながら、それを行動へと結びつけられない人がいる。ゴルフ仲間の中に必ず、そんな人がいるようだ。ゴルフ理論には口うるさいが、グリーンに出てみれば大したスコアを残せない人である。

2013年9月12日 16:52

つづきを読む

 映画やテレビに登場するヒーローたちは、どんな危機に際しても生き抜き、最後まで活躍する。観客や視聴者向けのサービスといえばそれまでだが、現実の世界ではそうはいかない。危機に遭遇すれば周章狼狽して及び腰。なす術もなく逃げ出すのが普通の姿だ。演じるヒーローのように格好良くは振る舞えない。

2013年9月 6日 10:58

つづきを読む

1