COLUMN COLLECTION | 連載コラム

射界 政治や経済、文化、歴史など、幅広い分野から現代社会に一石を投じる。様々な問題が生じる現代をどう生きるべきか、鋭い観点から示唆・提言します。

 ペットの世界も暖衣飽食となって、人間並みに生活習慣病にかかる傾向にあるという。こうなってはネコもネズミを捕らなくなる。かつて家庭で飼われていたネコはイエネズミの駆除が課せられた役目だったが、最近はもっぱら愛玩用として可愛がられている。そうなると伝えられる諺(ことわざ)も通用しなくなる。

2014年1月31日 11:26

つづきを読む

 どのように細い毛にも必ず影がある。実体があるから影があると心得たい。あの人は「大したことはない」と軽くあしらいがちだが、昔から「一寸の虫にも五分の魂」と言う通り、どんなに小さい虫でも身体の半分くらいの肝っ玉を持っており、意地もあれば感情もあるはず。だから見掛けだけで侮ってはならない。

2014年1月24日 11:19

つづきを読む

 地球上に数知れない動物が生活している。その中で「表情筋」と呼ばれる筋肉を持っているのは人間だけという。人間社会は互いに助け合い、コミュニケーションを取りながら生活している。直接的なコミュニケーションは言葉や動作、表情によって具体化されて人に伝えられるが、それを司るのが表情筋である。

2014年1月17日 11:24

つづきを読む

1