COLUMN COLLECTION | 連載コラム

射界 政治や経済、文化、歴史など、幅広い分野から現代社会に一石を投じる。様々な問題が生じる現代をどう生きるべきか、鋭い観点から示唆・提言します。

 「幸運は突然、天から降ってくるものでなく、心掛け次第である。決まった習慣を身につけさえすれば、つまり決めた考えや行動で幸運を招くことができる」と主張するのは、英国の心理学者リチャード・ワイズマンだ。普段から、幸福が訪れる機会や素地を可能な限り、多く作っておくことが大事であるとも説く。

2015年10月29日 12:02

つづきを読む

 小学校の5・6年児童を対象に「どんな先生が好きか・嫌いか」について、民間の教育機関がアンケート調査した結果がある。好きな先生は「教え方がうまい」「熱心に教える」「やさしい」「朗らか」「親切」「親しみやすい」の回答が多く、嫌な先生には「短気」「怒りっぽい」「独断的で威張る」「陰険」「不公平」などがあった。

2015年10月23日 14:23

つづきを読む

 民法第3条に「私権の享有は、出生に始まる」とある。この世に生を享けたことで一人の人間としての基本的人権を備えたことになる。だが、まだ言葉は使えない。これから成長するに従って言葉を覚え、話すこともできるようになるが、ある日突然に話し出せるわけではなく、周囲の人らの話す言葉を覚えていくのだ。

2015年10月16日 14:07

つづきを読む

 仕事には流れがある。自分一人がこなすか、複数の人が関わって仕上げるかの別はあっても、一定の流れの中で進められる。「どんなに頑張ってもうまくいかない」とか、「やってもやっても仕事が押し寄せる」。そんな状況に追い込まれたとき、「流れに乗れていない」と嘆き、「早く流れに乗ってうまくやりたい」と思う。

2015年10月 9日 16:39

つづきを読む

1