COLUMN COLLECTION | 連載コラム

八起会 倒産110番

八起会 会長 株式会社ノグチプランニング 代表取締役 野口誠一氏が
再起・整理などの実務的なアドバイスや経験談を交えた人生相談を紹介します。

弁護士や税理士、再起に成功した会員らが無料で電話相談に乗る「倒産110番」を開設し、 再起・整理などの実務的なアドバイスや経験談を交えた人生相談を奉仕しています。
八起会 会長 株式会社ノグチプランニング 代表取締役
野口誠一氏

第79回:倒産する人・しない人15か条 売上至上主義か否か

「倒産する人・しない人15か条」の第2条は、「売上至上主義か否か」である。

2004年8月30日 13:14

つづきを読む

第78回:倒産する人・しない人15か条 コスト・コントロールができるか否か

 「倒産する人・しない人15か条」の第1条は、「コスト・コントロールができるか否か」である。経営はコストとの闘いでもあり、売り上げがコストを下回れば確実に倒産するしかない。どんなに耐久資金が潤沢でも、経営としては死に体である。

2004年8月27日 13:12

つづきを読む

第77回:倒産する人・しない人15か条

 八起会は昨年1年間毎月、倒産を経験しながらも見事に再起を果たした会員に、再起の条件と可能性を語ってもらうセミナーを開いた。そして今年は、長いデフレ不況を生き残った倒産未経験の現役経営者に、失敗しない経営のあり方を語ってもらっている。

2004年8月24日 13:09

つづきを読む

第76回:危ない経営者第10条・コンプライアンスを無視する経営者

 前回まで「危ない経営者10か条」を紹介した。その各箇条についても解説した。もう一度列記すると以下の通りである。

2004年8月21日 13:03

つづきを読む

第75回:危ない経営者第10条・経営理念・方針のない経営者

 「危ない経営者10か条」の第10条は、「経営理念・方針のない経営者」である。経営理念というと、大抵の経営者が身構える。そして難しく抽象的に考える。実際、そういう経営理念には事欠かない。「社会貢献」「顧客満足」「良き企業市民」などがその類である。いずれも立派な理念だが、ただのスローガンであっては意味がない。企業の体質にしっかりと根付き、社員の行動に反映されてこその経営理念であろう。

2004年8月18日 14:24

つづきを読む

1  2