COLUMN COLLECTION | 連載コラム

八起会 倒産110番

八起会 会長 株式会社ノグチプランニング 代表取締役 野口誠一氏が
再起・整理などの実務的なアドバイスや経験談を交えた人生相談を紹介します。

弁護士や税理士、再起に成功した会員らが無料で電話相談に乗る「倒産110番」を開設し、 再起・整理などの実務的なアドバイスや経験談を交えた人生相談を奉仕しています。
八起会 会長 株式会社ノグチプランニング 代表取締役
野口誠一氏

第147回:バブルに溺れた経営(4)

 監禁15時間の恐怖をたっぷりと味わったFさんは、即座に夜逃げを決意した。翌日の夜、身の回りのモノだけを車に積んで、奥さんと13歳になる娘とともに、千葉県の友人を頼って逃げた。道々、さすがにヘッドライトのなかに涙がにじんだ。

2007年11月21日 15:14

つづきを読む

第146回:バブルに溺れた経営(3)

 結局、Fさんは平成8年に倒産を余儀なくされるが、最後の2、3年は経営というよりも、資金繰りに振りまわされただけと言っていい。その間、もがけばもがくほど赤字はかさみ、借金は増えていく。そしてついに金策の泥沼に足を取られてしまった。

2007年11月14日 15:11

つづきを読む

第145回:バブルに溺れた経営(2)

 やがてバブルがはじけた。が、Fさんはその重大性に気付かなかった。世の中が騒然となってもまだピンとこなかった。それは、Fさんの経営感覚が鈍いからではない。不況に突入すると、一時的にではあるが、Fさんの受注が増えるからである。

2007年11月 7日 15:08

つづきを読む

1