COLUMN COLLECTION | 連載コラム

八起会 倒産110番

八起会 会長 株式会社ノグチプランニング 代表取締役 野口誠一氏が
再起・整理などの実務的なアドバイスや経験談を交えた人生相談を紹介します。

弁護士や税理士、再起に成功した会員らが無料で電話相談に乗る「倒産110番」を開設し、 再起・整理などの実務的なアドバイスや経験談を交えた人生相談を奉仕しています。
八起会 会長 株式会社ノグチプランニング 代表取締役
野口誠一氏

第175回:バブル崩壊の余波

 Kさんを襲った2つ目の「まさか」も、思わぬ方向から飛んできた。長年、同業として助け合い、協力し合ってきた友人が、Kさんに何の予告もなしに、いきなり自己破産してしまったのである。

2008年6月27日 16:01

つづきを読む

第174回:「まさか」の直撃

 Kさんは八起会の最長老会員である。昭和4年生まれの77歳だが、いまも金沢で印刷会社を経営するバリバリの現役社長である。八起会は月に1度、勉強会を開く。Kさんは、そのたびにはるばる金沢から出てきてくれる。かくしゃくたるものである。

2008年6月20日 15:58

つづきを読む

第173回:夫婦愛と家族力

 その後、Sさんは奥さんに促されて債権者の一人ひとりを訪ね、謝罪してまわった。あるところでは「馬鹿野郎」と言われた。別のところでは「二度と来るな」と言われた。さらに「そんな面など、二度と見たくない」とも。

2008年6月13日 15:55

つづきを読む

第172回:生き続ける決意

 「自殺する」そう決心したとたん、Sさんの心は軽くなり、余裕が生まれた。その後も毎日、街金融や債権者は押しかけてきたが少しも怖くない。冷静に対応できた。

2008年6月 6日 15:52

つづきを読む

1