COLUMN COLLECTION | 連載コラム

八起会 倒産110番

八起会 会長 株式会社ノグチプランニング 代表取締役 野口誠一氏が
再起・整理などの実務的なアドバイスや経験談を交えた人生相談を紹介します。

弁護士や税理士、再起に成功した会員らが無料で電話相談に乗る「倒産110番」を開設し、 再起・整理などの実務的なアドバイスや経験談を交えた人生相談を奉仕しています。
八起会 会長 株式会社ノグチプランニング 代表取締役
野口誠一氏

第368回:「裸の王様」から脱却


 Mさんのすばらしいところは、素直に他人の意見に耳を傾けるだけでなく、約束したことを守る、納得したことを実行する、そしてその報告も怠らないという律儀さにある。以下はMさんの報告である。

2012年6月29日 11:27

つづきを読む

第367回:願ってもない交通整理


 Mさんは手形のジャンプと銀行の返済延長、金利減免でひと息ついた。が、次はいよいよ経営改善策の実行である。これが難関であることはMさんに限らない。

2012年6月22日 11:52

つづきを読む

第366回:数字と誠意の勝利


 次は金融機関である。Mさんのメーン・バンクは地元のY信用金庫で、そこに1億8000万円の借入金があり、その元利返済は月々170万円である。これが経営に重くのしかかっていることは言うまでもない。Mさんはさっそく「改善方針」と「改善策」を手にY信用金庫と交渉に入った。

2012年6月15日 11:44

つづきを読む

第365回:「仏」呼ぶ勇気と誠意


 私の提案にMさんは目を白黒させたが、私はまるで姑の小言のように細かく、あらゆる経費コントロールをMさんに求めた。その節減項目21、その節減額3200万円(年間)、率にして40%の経費カットである。

2012年6月 8日 13:23

つづきを読む

第364回:リストラに苦労


 私たちが改善策の作成に当たって、もっとも苦労したのは人員のリストラである。Mさんの場合、人件費が全経費の半分以上を占めていたから、これは避けて通れない。私がもっとも給料の高い二人を指名すると、Mさんが驚いて「この二人はダメです。うちで売り上げ一番と二番のセールスマンですから」という。

2012年6月 1日 13:11

つづきを読む

1